people in a meeting room
Ivanti Neurons for Service Mapping

サービス&アプリケーションの依存関係マッピング

重要な資産と、ビジネスサービスおよびアプリケーションの可用性に対する潜在的なリスクを特定します。

影響、リスク、根本原因をすばやく特定するためのビジュアルマップ

基盤となるデータセンターのサービスとアプリケーション間のつながりを自動的に検出してマッピングし、ビジネスサービスがどのように接続し、やりとりするかを可視化することにより理解を深め、予期せぬ変化に迅速に対応できるようにします。

service mapping screenshot

データセンターの検出

拡張可能なプローブとセンサーにより、数千もの物理および仮想コンピューティング、ネットワーク、ストレージ資産を数分で自動的に検出し、データセンターとクラウド環境を包括的に可視化することができます。

man working in a server room

サービス関係のマッピング

検出データから自動的に生成された関連と依存度マッピングの動的な視覚化により、データセンターのネットワークトポロジーに関する洞察を深め、ITSMプロセスに関連するインフラストラクチャの関係、アプリケーションの依存関係、通信フロー、そして、サービスマッピングの表示を可能にします。

woman looking at a screen

実用的な構成管理データベース

サービスマッピングはIvanti Neurons for ITSMの構成項目(CI)マッピング機能を補完し、サービスの依存関係や関連、潜在的なサービスの影響力に関する複数レベルにわたる洞察を提供します。 構成管理データベース(CMDB)が正確で常に最新の構成詳細を確実に提供することにより、効率的にユーザーにサービスを提供できるようになります。

man working on a laptop

変更リスクと根本原因の分析

サービスマッピングには、未解決のインシデントや保留中および最近完了した変更など、重要なITSMの記録がオーバーレイが含まれているため、デバイスと構成項目の関連性を完全に把握し、迅速に行動することで影響を評価し、重要なインシデントを効果的に解決することができます。 これにより、ITの変更をより適切に管理し、変更における不一致を迅速に特定し、根本原因を理解し、計画的および計画外の停電や侵入からより迅速に回復させることができます。

Woman looking at a monitor bank

ビジネス継続性

クラウドサービスや最新のインフラストラクチャによって、新しいビジネスサービスが要求され、迅速に活性化されます。 重要な資産 & やサービスやアプリケーションの可用性に対する潜在的なリスクを迅速に特定することは、非常に重要です。これにより、組織やお客様のために、運用の回復力、セキュリティ、効果的なリスク管理を確実に行うことができます。

People working in an office
Ivanti Neurons for Service Mappingでインフラとデータフローの全体像を把握したことにより、当社は自社の事業継続モデルに対する洞察が得られ、可用性に優先順位を付け、顧客に最も影響を与えるビジネス クリティカルなサービスを迅速に復元できるようになりました。

常に最新の構成管理データベース(CMDB)を維持し、すぐに使用可能な状態を保つ

サービスマッピングは、Ivanti Neurons for ITSMの検出、構成、変更管理機能を補完することで、ITSMのお客様が重要なサービスにおいて、より高い使用可能時間を維持できるようにします。

Ivanti Neurons for Discovery

正確かつ実用的なアセットのインサイトを数分で入手できます。

Ivanti Neurons for ITSM

ITとその先のためのサービス提供を最新化します。

Ivanti Neurons for Digital Experience

従業員のデジタル体験の追跡、測定、最適化。

関連コンテンツ

bg
ソリューション

すべては、資産を可視化することから始まります

bg
ブログ

サービスマッピングがITサービスマネジメント能力を向上させるトップ10の理由

bg
ウェビナー

正確で実用的な資産データのためのロードマップ

bg
ウェビナー

実用的なデモ:ITSM & ITAM 共により良く

次のステップへ

サービス依存関係をマッピングする準備は整いましたか?