Forresterベストプラクティスレポート

Forrester Research:2022年サービス管理の現状

今日の最新のサービス管理ランドスケープにおいて、次のような重要な疑問を投げかける時が来ています:

  • IT資産への理解を深めるための方法とは?
  • システムがクラッシュした場合の対処法はあるのか?
  • 私たちの変更管理がイノベーションの遅れを引き起こしていないか?

サービス管理の現状をより把握するため、Forrester社の調査員は1,000人以上のデジタルおよびITの専門家にインタビューを行い、高い成果をあげるグループのベストプラクティスやお客様のような組織が投資すべき分野を定義しました。

本レポートでは、システムダウン時に備えて適切なインシデント管理を行わなかった場合のリスクと、デジタル資産の複雑な現状をすべて把握することができるCMDBのメリットについてご紹介します。

レポートをダウンロード